スロット実機販売

パチンコ実機販売

自分の感情をコントロールしてパチンコ・パチスロで負けない方法を解説!

自分の感情をコントロールしてパチンコ・パチスロで負けない方法を解説!

 

パチンコ・パチスロを打つ時の感情コントロール方法を解説しています。私のコントロール方法を例に出して解説しますので、自分のパターンに置き換えて考えてみると分かりやすいかもしれません。パチンコ・スロットは勝ち負けがあるギャンブルですので自分が冷静に判断できる方法を見つけておく事をオススメします。

自分の感情をコントロールしてパチンコ・パチスロで負けない方法を解説!
自分の感情をコントロールしてパチンコ・パチスロで負けない方法を解説!
自分の感情をコントロールしてパチンコ・パチスロで負けない方法を解説!
自分の感情をコントロールしてパチンコ・パチスロで負けない方法を解説!

私の実行している感情のコントロール方法を解説!

自分の感情をコントロールしてパチンコ・パチスロで負けない方法を解説!

 

ちょっと皆さんの参考になるか分かりませんが、私の実行する感情コントロールの方法を解説しておきます。

 

例えば、53枚交換の店でスロットのニューアイムジャグラーEXを打ったとしましょう。1000円でBIGボーナスを当てたとすれば325枚(払い出し)+12枚(借りたメダルの残り)で計337枚のメダルが手元にあります。

 

私はその中から53枚のメダルは使わずドル箱などに避け、残り284枚で次のボーナスを狙って行きます。

 

ここでのポイントは、全部飲まれても初期投資分はメダルで残っていると言う点。無理に追って負けると判断した場合、その53枚を会員カードに貯メダルして退店します。

 

さて、この話は一体何が言いたいの?と感じている人に説明をしていきます。

私は最初の1000円で当て、そして飲まれた時に大負けする

自分の感情をコントロールしてパチンコ・パチスロで負けない方法を解説!

 

私は「感情コントロールが下手な人間」です。

 

特に初期投資1000円で当て、そして飲まれた時に大負けする事が多いのです。

 

つまり「なるべく負けない様にする為」こんな面倒な打ち方を実行しています。

 

最初の1000円で当てたメダルを飲ませると、その日1日「今日は1000円で当たったのに…」が心に残ってしまい、大負けをするパターンが多いのです。

 

その為、上記で連チャンした場合も、全部飲まれた場合を想定して「53枚」のメダルには手を付けず、別にしておく事で冷静さが保てるのです。

この打ち方を守ると負けなくなった!

自分の感情をコントロールしてパチンコ・パチスロで負けない方法を解説!

 

私は上記の様な打ち方ばかりはしていません。当然、設定を求めて投資をする事もありますが、当たらない時の方が冷静でいられるのです。

 

冷静な判断ができれば大きく負けない

私もこの打ち方を実行する中で、店や島全体を見て期待値が高いと判断した場合、その53枚を使う事はあります。

 

しかし、必ずトイレなどに行き、冷静になってから続行か否かの判断をしています。

 

多分皆さんが1000円で当てた場合の思考は、全部のメダルを使って高設定を探す。

 

または連チャンを期待するではないでしょうか?勿論それで正解なんだと思います。

 

冷静さが大負けを防ぐカギ

しかし、私はこのチャレンジで失敗すると、自分では気が付かない冷静さの欠如が起こるみたいです。

 

正直何故そうなるのかは分かりません。しかし常に冷静な判断ができる時にあまり負けないのは皆さん共通ではないでしょうか?

 

自分に負ける打ち方はしない

その為、私は正しい判断が出来なくなる可能性が高いので、必ず1000円分のメダルを残し、感情をコントロール出来ている事を確認した上で次の思考を始める方法を取っています。

大負けする人は自分の負けパターンを分析しよう

自分の感情をコントロールしてパチンコ・パチスロで負けない方法を解説!

 

冷静さを失い大負けをしてしまう人は、一度自分の負けパターンを分析してみましょう。

 

特に熱くなるポイント、冷静さを失うポイントを分析しておけば、いくらでも予防線を張る事が出来ます。

 

また、自分ルールを設ける事で冷静さを保つことが出来ますので、下記ではそれも紹介しておきましょう。

冷静さを失いやすい人は自分ルールを設けよう

自分の感情をコントロールしてパチンコ・パチスロで負けない方法を解説!

 

打ち出しでは細かい投資上限を決める

例えば、総回転数2000回でBIG8REG6合算1/143のジャグラーが捨ててあったとします。

 

あと1回ボーナスを引けば設定6の近似値になる場合、あなたなら打ちますか?また投資額はいくらでしょうか?

 

私の場合、設定4程度の確率があれば多分打つでしょう。

 

しかし投資額には必ず細かな上限を付けます。

投資額を決めないと1回当たるまで続行になる事が多い為

 

投資を回収できた段階で「続行or辞め」の判断をする

これも自分ルールです。

 

AT機などで続行中は除きますが、ATが終わった段階で、投資分が回収できたと感じたら「続行or辞め」の判断をします。

ダラダラ打って負ける事を避ける為

 

人の思考は「勝ち時・負け時・引き分け時」で変わる

ギャンブルとは、勝っていれば心に余裕を持てますが、少しでも負けている時は「早く取り返そう」という感情が働きます。

 

その為、冷静な判断を失う可能性が高い時は、自分をルールで縛っておきましょう。

記事まとめ

自分の感情をコントロールしてパチンコ・パチスロで負けない方法を解説!

 

いかがでしたでしょうか?

 

私の例を出しましたが、必ずしも皆さんに当てはまるとは限りません。

 

その為、自分の熱くなってしまうポイント、冷静な判断が出来なくなるポイントを見極め、自分ルールを作っておくことが大きく負けないカギとなるはずです。

自分の感情をコントロールしてパチンコ・パチスロで負けない方法を解説!

関連記事

必勝ツール「サイトセブン」
 サイトセブンは、全国2000店舗の大当たりデータ、出玉情報、傾向などを細かく分析ができる強力なツール。サイトセブンを駆使する事で、確実に出すイベントを知り、良台の分布・傾向を分析し、ピンポイントで良台をゲットする事ができます。

パチンコ・パチスロで勝ちたい人へ
パチンコ・パチスロで勝ちたいと強く願う人にアドバイス。現在、パチンコ店では釘は締り、設定も下がっている状況で、常勝出来る状態ではありません。特に「出している店」と「出していない店」の二極化が進み、勝ちにくい状況になっています。これからパチンコ・パチスロで勝つには何が必要なのでしょうか?

開運
自分の感情をコントロールしてパチンコ・パチスロで負けない方法を解説! パチンコ・パチスロは運の要素が不可欠です。私は運と言う不確定なものは余り信じていませんが、開運グッズを身に着ける人から色々な話を聞き、180度考え方が変わりました。普段から「自分は運がない」と感じているは参考にしてみるのも良いかもしれません。


自分の感情をコントロールしてパチンコ・パチスロで負けない方法を解説!
自分の感情をコントロールしてパチンコ・パチスロで負けない方法を解説!
自分の感情をコントロールしてパチンコ・パチスロで負けない方法を解説!
自分の感情をコントロールしてパチンコ・パチスロで負けない方法を解説!