スロット実機販売

パチンコ実機販売

パチスロはホールにランクを付けて立ち回ると勝ちやすくなる!その方法を解説

パチスロはホールにランクを付けて立ち回ると勝ちやすい!その方法を解説

 

スロットで勝つ為にはホール選びが非常に重要。しかし漠然と優良店だから通う、悪徳店だから行かないでは常勝に繋がりません。ここでは、私が行くホールのランク付けの考え方と立ち回り方法をを紹介しますので、あなたのホールでの立ち回りの参考としてみてください。

パチスロはホールにランクを付けて立ち回ると勝ちやすい!その方法を解説
パチスロはホールにランクを付けて立ち回ると勝ちやすい!その方法を解説
パチスロはホールにランクを付けて立ち回ると勝ちやすい!その方法を解説
パチスロはホールにランクを付けて立ち回ると勝ちやすい!その方法を解説

ホールにランクを付けるとは立ち回りが楽になる

パチスロはホールにランクを付けて立ち回ると勝ちやすい!その方法を解説

 

私は自分が通う店では、必ずランク付けをして立ち回っています。

 

何故そんな面倒な事をするのかと言えば、立ち回りを決める為。

 

逆にランク付けをしないと、立ち回りが散漫となり、勝てる可能性を捨てる結果にも繋がってしまいます。

 

もし当サイトにお越しいただいた方の中で、立ち回りの方法が分からなくて困っている人は、参考にしてみてください。

 

店舗別ランク表

ランクA 平日・休日に限らず必ず高設定を入れる店
ランクB 特定日・特定台に高設定を入れる店
ランクB1 特定「日」に設定を入れる店
ランクB2 特定「台」に設定を入れる店
ランクC 設定に期待できない店
ランクQ ランクA・B・Cのどれにも当てはまらず、立ち回りが困難な店
ランクX まだ調査中の店

【ランクA】平日・休日に限らず必ずどこかに高設定を入れる店

ランクA店は、設定の入れ方、設定推測、立ち回りが重要となり、高設定をツモれない日は超疲弊します。

 

さらにランクAは、朝の並び勝負・抽選勝負になる事も多く、それを外したら店を変えるなどの動きが必要となります。

 

メリット 設定推測は楽な方
デメリット 敵が多い、立ち回りが難しい

【ランクB】特定日・特定台に高設定を入れる店

ランクBは、ランクAより設定状況が悪い事も多いのですが、敵も多くない為、立ち回りが比較的楽な店。

 

私は設定を入れるクセ、台数などが分かっているので、よく通う店なのですが、台を確保できなかった場合、スグ帰るようにしています。

 

【ランクB1】特定日に設定を入れる店

旧イベント、新台入れ替えなどのイベント系で設定を入れる店。

 

【ランクB2】特定台に設定を入れる店

特定機種、新台にのみ設定を入れる店。設定状況の把握が楽で特定台が取れなければ帰る店です。

 

メリット 設定推測が楽な方
デメリット 敵やや多い、ランクAより立ち回りが楽

【ランクC】設定を全く入れない店

私はランクCの設定に期待できない店にも足を運びますが、他店とは全く別の立ち回りをします。

 

この【ランクC】の店での立ち回りは「ハイエナ」です。

 

つまり、設定の良さそうな台を探すのではなく、台の期待値だけを見て立ち回ります。

 

ランクCは、設定には期待できない店ですので、迂闊に高設定狙いをすると「ハイリスク・ローリターン」になります。

 

その為、必ずハイエナに徹する必要があり、期待値が出る夕方以降の来店が基本となります。

 

上記の設定が入る【ランクA・B】では、敵も多いのでハイエナが有効でない場合が多いのです。

 

しかしランクCの店は、敵がいないのでハイエナだけで殆ど収支がプラスになるのです。

 

メリット 設定推測をしないで良い 敵が少ない
デメリット 設定に期待できない

【ランクQ】ランクA・B・Cのどれにも当てはまらず、立ち回りが困難な店。

上記の様にホールにランク付けをしていると、ランクA・B・Cに当てはならない店が結構あります。

 

おそらく下寄りの中間設定店と思っています。

 

  • 高設定を入れる日が分からない
  • 高設定を入れる台の傾向が分からない
  • 店全体の傾向が分からない

 

私はこのホールを【ランクC】より厄介な店として考えています。

 

多少なり中間があるという事は、高設定の顔をする台も増える訳です。

 

その為「ひょっとしたら高設定かも?」という期待感が増えて投資も嵩みます。

 

しかし、収支はマイナスになる事が多い為、足を運ばないようにしています。

 

ハイエナに徹し、期待値のある台だけ打っていればマイナス収支になる事は少ないのですが「ひょっとして」という期待感に勝てず、追ってしまう事が多いのです。

 

その為【ランクQ】として足を運ばない事にしています。

 

メリット 敵が少ない
デメリット 設定推測が極度に難しい

【ランクX】まだ調査中の店

【ランクX】は、今調査中の店です。

 

ホールの設定状況は何回も通わないと見えない事も多いので、この【ランクX】の店では無理せず店の状況を図るために通います。

記事まとめ

パチスロはホールにランクを付けて立ち回ると勝ちやすい!その方法を解説

 

いかがでしたでしょうか?

 

上記で紹介したのは、私が勝つ為に分類した店ランクです。

 

この記事を読んでくださった方の中で、同立ち回ればいいのか分からないと言う人は是非参考にしてみてください。

 

非常に役に立ったサイトセブン

この店ランク立ち回り方法を確立するのに活躍してくれたのがサイトセブンです。

 

サイトセブンは、自宅に居ながらスマホでホールの出玉状況を把握できる便利なサイト。

 

その為、私はスマホとパソコンを駆使してホール状況を把握し、ランク付けを行って立ち回りを決める事が出来ました。

 

もし上記のランク付けと、立ち回り方法が気に入ったという人がいれば、サイトセブンは心強い相棒となってくれるかもしれません。

パチスロはホールにランクを付けて立ち回ると勝ちやすい!その方法を解説

関連記事

必勝ツール「サイトセブン」
 サイトセブンは、全国2000店舗の大当たりデータ、出玉情報、傾向などを細かく分析ができる強力なツール。サイトセブンを駆使する事で、確実に出すイベントを知り、良台の分布・傾向を分析し、ピンポイントで良台をゲットする事ができます。

パチンコ・パチスロで勝ちたい人へ
パチンコ・パチスロで勝ちたいと強く願う人にアドバイス。現在、パチンコ店では釘は締り、設定も下がっている状況で、常勝出来る状態ではありません。特に「出している店」と「出していない店」の二極化が進み、勝ちにくい状況になっています。これからパチンコ・パチスロで勝つには何が必要なのでしょうか?

開運
パチスロはホールにランクを付けて立ち回ると勝ちやすい!その方法を解説 パチンコ・パチスロは運の要素が不可欠です。私は運と言う不確定なものは余り信じていませんが、開運グッズを身に着ける人から色々な話を聞き、180度考え方が変わりました。普段から「自分は運がない」と感じているは参考にしてみるのも良いかもしれません。


パチスロはホールにランクを付けて立ち回ると勝ちやすい!その方法を解説
パチスロはホールにランクを付けて立ち回ると勝ちやすい!その方法を解説
パチスロはホールにランクを付けて立ち回ると勝ちやすい!その方法を解説
パチスロはホールにランクを付けて立ち回ると勝ちやすい!その方法を解説