当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

サイトセブンでパチスロ攻略!予想を立て高設定の傾向を見抜き立ち回る

 

サイトセブンでパチスロ攻略!予想を立て高設定の傾向を見抜き立ち回る。パチスロで勝つには優良店に朝一から並び、高設定を掴む必要がありますが、そんな時に役立つのが「データロボ サイトセブン」。過去データを参照して、店が高設定を入れる傾向やクセを見抜くことで勝利に繋げます。そんなサイトセブンの使い方を紹介しています。



データロボ サイトセブンの紹介

サイトセブンは、パチンコ・パチスロで食っている人が使うスマホアプリ。ホール攻略に必要な情報が満載で、勝っている人の殆どが利用しています。これから「パチンコ・パチスロで稼ぎたい人」は、ぜひ利用してみてください。

 

 

サイトセブンでパチスロ攻略

 

まずサイトセブンでパチスロを攻略する場合、2種類の方法があるので紹介します。この2つはセットで考えておく必要があるので、どちらかではなく両方覚えておきましょう。

 

 
  • 予想を立てて打つ
  • 高設定台を後ヅモする
 

 

オススメの方法は「予想を立てて打つ」方法。予想を立てる事で無駄打ちを避け、さらに朝からの稼働ではマックスの期待値を稼げます。夕方から打つ場合も「予想の精度」を上げるため、常に意識しておく事が大切です。

 

しかし予想は「並び」や「抽選番号」が悪いだけで台確保が難しくなるので「高設定台を後ヅモする」とセットで考える必要があります。

 

サイトセブンで予想を立てて打つ

パチスロで勝つ為には、どの台に高設定が入るのか?事前に予想を立ててホールに向かう必要があります。

 

サイトセブンで過去データを参照し、高設定が入りやすい傾向、店のクセなどを分析して、ザックリでも良いので予想を立てましょう。

 

 
  • 特定機種に高設定が入りやすい
  • 不人気機種に高設定が入りやすい
  • 特定の位置に高設定が入りやすい
  • 特定の台番号に高設定が入りやすい
 

 

このような傾向やクセを見つけるだけでも、飛躍的に勝率が上がります。

サイトセブンを使い高設定を後ヅモする

高設定の後ヅモは非常に難しいように感じますが、高設定示唆が出ていない場合は、普通に空くこともあるので、目を光らせておく必要があります。

 

特に上記でサイトセブンで予想を立てたのに取れなかった台は、常に注目しておくと、後ヅモできる可能性も高まります。その時は「自分の予想」と「現在の台状況」から打つか止めるかの判断をしてください。

 

下記では「後ヅモ」や「夕方から打つ場合」などを考慮して、サイトセブンでパチスロ攻略をする方法を紹介します。

 

サイトセブンで「ノーマルタイプ」のパチスロ攻略

 

ここではノーマルタイプの人気機種ジャグラーシリーズを例にして高設定を探す方法を紹介します。

ボーナスの回数と確率

ジャグラーを含むノーマルタイプのパチスロで高設定挙動を探すには「ボーナス回数」と「確率」を参考にします。勿論、総回転数が少なければ、騙される可能性もありますが、3000G〜4000G程度回っていれば、おおよそ正確な確率になってきます。

 

ジャグラーにおいて最も分かりにくいのが「中間設定」。グラフが「山なり」になっている台は、殆どが「低〜中間設定」と思っていいでしょう。

 

そんな危険な台は避け、順調に右肩上がりをして少しハマっている様な台を見つけ、様子を見ながら打ってみましょう。

 

もし、そのままグラフが下がり続ける様なら中間設定を打っている可能性が高まるので慎重に打つようにしてください。

設定差のあるボーナスで高設定を探す

ジャグラーを打つ人には余りにも有名な高設定の見抜き方には「REG確率」があります。ジャグラーの高設定を見抜く方法であまりにも有名なのが「REG確率」。

 

高設定のジャグラーではボーナス比率が「B1:R1」になるので、BRの比率を見て高設定の可能性がある台を探します。

 

しかし世の中的にはイベント日にも高設定を入れないホールもあるので、その店が本当に設定5・6を使っている事が前提となります。

 

さらにジャグラーは、高設定ではなくてもREG確率が上振れする挙動が多く、慎重に打つ必要もあります。

 

正直いうと、今の6号機ノーマルタイプは設定差のあるボーナスが当てにならない傾向も感じられるので、慎重に打つ必要があるかもしれません。

 

その最たる例がニューパルサーシリーズ。ニューパルサーも「REG確率」が高設定の指標となりますが、ボッタクリ店でもREG先行のニューパルを見かける事が多々あるので注意が必要となります。

 

サイトセブンで「ATタイプ」のパチスロ攻略

 

現在、ノーマルタイプの対極にあるのがATタイプのパチスロ。CZを経てATに入れ、出玉を伸ばすことで大量出玉を得られます。

 

そんなAT機でも有効的なサイトセブンの使い方があるので紹介しておきます。

コンスタントに初当たりを引いている台を探す

まずATタイプのパチスロで高設定挙動と言えば「コンスタントに当たりを引いている台」。

 

一撃性のある薄いフラグなしで右肩上がりのグラフを描いている場合、高設定の可能性が高まります。

 

そのような台も空くケースがあるので、常にサイトセブンで狙ってみましょう。

 

前日の最終ゲームから天井狙い

また、ちょっと変化球なのが前日の最終ゲーム数から「宵越しの天井狙い」をする方法も有効。

 

特に狙い台が取られてしまい、打つ台がない時に期待値を稼げるので「宵越しの天井狙い」はオススメ。勿論、失敗することもありますがチェレンジする価値があります。

 

パチスロは、人気台に客が集中して導入から日にちが経った台はあまり打たれない事もありますよね?

 

そんな時に有効なのが「宵越しの天井狙い」。ホールがリセットしないと分かっているなら、朝一は天井狙いが強力な攻略法になり、カニ歩きすると思わぬ収支が得られます。

 

店によっては台上のデータカウンターで前日の最終ゲーム数が表示されていない事もありますよね?そんな店でサイトセブンを使うと簡単に前日の最終ゲームが分かります。

 

これはサイトセブンを使っている人だけのメリット。つまりアナタだけの攻略法になるはずです。

記事まとめ

サイトセブンでパチスロ攻略!予想を立て高設定の傾向を見抜き立ち回る

 

記事内容はいかがでしたでしょうか?当サイトは、色々なパチンコ・パチスロで勝つ為の知識を紹介しているので、他の記事も参考にしてください。

 

さらに下記では、パチンコ・パチスロに勝つ為の必勝ツール「データロボ サイトセブン」を紹介しています。

 

データロボ サイトセブンの紹介

記事の最後に管理人のひまわり、そしてパチンコ・パチスロで勝っている人が使っている必勝ツール「データロボ サイトセブン」の紹介。

 

今も昔もパチンコ・パチスロで勝つには「店選びが8割」と言われ、優良店で勝負するのが最低条件。しかし現在パチンコ店がドンドン潰れ、優良店探しが難しいのが現状。勝ち続けるには頼れる相棒が必要となります。

 

「サイトセブン」はスマホでホール状況や出玉などをリアルタイムに確認できる便利なツール。まだその便利さを知らない人は一度試してみてください。一度体験すれば絶対手放せないツールになるはずです。